田舎行政書士プロフィール

田舎で営業している30代半ばの行政書士10年生(♂)です。家族は妻、子2人です。

あくまで田舎での営業にこだわり、ネットを使い倒して営業しています。

実家を事務所として開業して3年、賃貸事務所を借りて4年、そしてまた自宅兼事務所に戻して3年ちょっと行政書士事務所をやってきました。

行政書士事務所を大きくしたいという欲は全くないのですが、単発系の仕事を中心とした行政書士事務所を「自分1人でいかにして安定的に運営していけるか、リスクを下げて運営していけるか」をテーマに、日々奮闘しています。

当初は「行政書士ならそれ1本でやっていくべし」と考えていたのですが、横須賀さんの天才塾で1年少々学んだことで考えを改め、現在はHP作成などのデザインの仕事も併せて営んでいます。

もともとそっち系は全くの素人だったのですが、私自身が自作のHPで集客しており、お客さんもそのHP経由で来てくださることから、いつの間にか名刺やチラシ、HPの作成なども頼まれるようになりました。

そんなわけで、入り口は行政書士、出口は行政書士業務・デザイン業務という感じでやっています。

行政書士としての取り扱い業務は、会社絡みの案件が中心です。具体的には、会社設立手続、融資や補助金申請のための事業計画作成、各種許可申請などです。

このHPは、基本的に自分自身のための業務の備忘録として作成しています。その他、取り組んできたことへの反省、過去の自分に言ってあげたいことなども書いています。

しかし、せっかくですので内容を公開して、これから行政書士事務所を開業される方や、開業して間もない方に少しでも役立てていただきたいと思っています。

本来、企業秘密のようなノウハウもあると思いますし、自分で苦労して知ったことなどもありますので、それをおおっぴらにしてけしからん!というお叱りを受けるかもしれません。

でも、私自身も開業したばかりの頃、掲示板などで先輩行政書士に色々と教えていただき、本当にありがたかったと思っています。今度は自分の番、というほどの経験はありませんし、私などは恥ずかしいことに、この仕事を10年やっても分からないことだらけです。このつたないHPが情報共有のきっかけとなり、お互いレベルアップしていければいいなぁと思っています!

なお、かなり突っ込んだ内容も書きますので、守秘義務等の観点から、実名や開業地などは非公開にします。

よろしくお願いします。