2014年12月の成果

去年の12月の成果をご報告いたします。

農地転用の本申請を上旬に済ませ、10月に受注したHP案件の制作を続けていました。
何とかHP案件を仕上げ、やれやれって感じで仕事納めを迎えました。

ところが、仕事納め後の12月29日に合同会社設立の依頼がありました。お話を伺うと、年明けの仕事始めの日に設立されたいとのこと。

正直断りたいな〜という感じだったのですが、既存のお客さんからのご紹介で、しかも急ぐご事情がおありでした。

とはいえ、僕の方は対応できるとしても司法書士さんはお休みに入っています。ダメ元で1人でやっていらっしゃる先生にお電話したら、登記申請を快諾いただけました。

ということで、何とかお受けできることに。結局、年内は30日まで打ち合わせ、年明けは2日から打ち合わせとなりました。

今回は定款認証が不要の合同会社であったこと、そして、運良く司法書士さんが対応してくださったので、お客さんのご希望に沿うことができました。

でも、そんな無理なスケジュールで設立をしなければならない理由はなにか、事業計画に無理があるのではないか、といった点を十分に確認し、対応する必要があると感じました。

※今回は納得できるご事情がおありでした。

12月の受注

  • 合同会社設立(1件)
  • 契約書作成(1件)
  • HPの更新(1件)
    HPへのアクセスが減る年末年始じゃないと作業できない内容でした。

こんな感じで、年末ムードもない田舎事務所の12月でした。

スポンサーリンク