夏季休暇

スポンサーリンク

今週は打ち合わせの予定が入らなかったので、開業して初めて、今週1週間を夏季休暇とさせていただくことにしました。

家族サービスで近場の温泉で一泊する予定はあるのですが、その他の日は「合宿」です。自分自身へのアポを入れたという感じです。引き続きアウトプットを頑張っていこうと思います。

夏季休暇中は、次の作業をこなす予定です。

  • サービス提供にあたってのコンセプトの見直し
  • 行政書士の集客サイトのデザインリニューアル(3サイト)
    うち1サイトは今日終わりそうです!
  • お客さんのサイトのデザイン考案
    お盆明けから本格始動する案件があるので、準備を進めていきます。

普段はあえて目を背けている自分自身について、この際徹底的に向き合い、アウトプットしていこうと思います。

行政書士の業務は基本的に、業務そのものについては他との差別化が難しいです。もちろん、本当は違いはあるんです。でも、「依頼したら会社が成立した」「依頼したら許可が取れた」というその結果については、外から見たらどこも同じです。まして、お客さんは同じ業務を複数の事務所に依頼し比較する、ということはできないのですので。

そうすると、同じ結果が得られるのなら「誰に依頼するか」ということが重要になってきます。

「誰に」という部分にフォーカスすると、「自分をどう見せるか」ということにつながるわけです。

そこで必要になるのが「自分自身の棚卸し」です。

自分は何で行政書士を開業したのか。行政書士として何がしたいのか。

その点を明確にして、集客サイトでメッセージとしてしっかり伝えていかねばなりません。

自分と向き合うのは結構しんどい作業です。でも、そこから逃げたら前に進めませんので。

頑張って取り組んでいこうと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ