パソコンと使用ソフト

僕が行政書士実務で使っているソフトをご紹介いたします。
できるだけ安価で、かつ、必要十分な機能を備えている、という点を重視して選んでいます。
ご参考にしていただけますと幸いです。

行政書士実務で使うソフト

僕が使うのは次のソフトです。

  • マイクロソフトWord
    定款、その他各種書類作成に使っています。
  • マイクロソフトExel
    建設業許可関係の書類や、財務関係の書類作成に使っています。
  • SkyPDF+リーガル電子認証キット
    電子定款作成に使っています。
  • わくわく財務会計
    事務所の経理とお客さんの記帳代行。サムライ業向けに、半額(7,140円)で購入できるキャンペーンを行なっています。
  • JW CAD
    図面作成
  • Google日本語入力
    マイクロソフトのIMEより使いやすいように思います
  • Gmail
    Gmailのアドレスではなく、自分で取った独自ドメインのメールをGmailで使っています。iPhoneのGmailアプリも使っているので、同期できて便利です。

パソコン本体は5万円くらいで十分

僕はこれまで、行政書士実務用として5万円くらいのパソコンしか買ったことがありません。

最初に使っていたのは、家族のお下がりで学生時代から使っていたデスクトップ、開業3年目に買い換えたのはemachines製39,800円のデスクトップ、次はsonyのノートPC5万円です。emachinesもsonyも新品です。

使うソフトは上で挙げたくらいで、特別にパソコンのスペックが要求されるものでもありません。そうすると、いろんな不要ソフト満載の高額パソコンや、オーバースペックなパソコンなんて必要ありません。

5万円くらいのパソコンを使って、3年スパンくらいで買い換えるのがいいのではないかと思います。

  • (公開日:

スポンサーリンク

このページの先頭へ