田舎行政書士プロフィール

田舎で営業している30代半ばの行政書士10年生(♂)です。家族は妻、子2人です。

あくまで田舎での営業にこだわり、ネットを使い倒して営業しています。

実家を事務所として開業して3年、賃貸事務所を借りて4年、そしてまた自宅兼事務所に戻して3年ちょっと行政書士事務所をやってきました。

行政書士事務所を大きくしたいという欲は全くないのですが、単発系の仕事を中心とした行政書士事務所を「自分1人でいかにして安定的に運営していけるか、リスクを下げて運営していけるか」をテーマに、日々奮闘しています。

当初は「行政書士ならそれ1本でやっていくべし」と考えていたのですが、横須賀さんの天才塾で1年少々学んだことで考えを改め、現在はHP作成などのデザインの仕事も併せて営んでいます。

もともとそっち系は全くの素人だったのですが、私自身が自作のHPで集客しており、お客さんもそのHP経由で来てくださることから、いつの間にか名刺やチラシ、HPの作成なども頼まれるようになりました。

そんなわけで、入り口は行政書士、出口は行政書士業務・デザイン業務という感じでやっています。

行政書士としての取り扱い業務は、会社絡みの案件が中心です。具体的には、会社設立手続、融資や補助金申請のための事業計画作成、各種許可申請などです。

このHPは、基本的に自分自身のための業務の備忘録として作成しています。その他、取り組んできたことへの反省、過去の自分に言ってあげたいことなども書いています。

しかし、せっかくですので内容を公開して、これから行政書士事務所を開業される方や、開業して間もない方に少しでも役立てていただきたいと思っています。

なお、かなり突っ込んだ内容も書きますので、守秘義務等の観点から、実名や開業地などは非公開にします。

よろしくお願いします。

業務の環境

事務所

ごく普通の2LDK賃貸アパートを自宅兼事務所として使っています。
奥さんと子供は近所の実家にいることも多いので、わりと事務所中心、という感じです。

もっとも、この事務所に来客があることは稀で、私の方からお客さんのところに出向く方が多いです。

電話はひかり電話で、FAX専用に番号を1つ追加しています。FAXは公証役場とのやり取り専用って感じでしたが、最近は公証役場ともメールでのやり取りをするようになったので、FAXは廃止してもいいかなと思っています。

パソコン

  • Gateway SX2885
    デスクトップです。2015年に35,000円くらいで購入。Windows10にアップグレードし、メモリを4GB→12GBに増設して使っています。ゲートウェイは安価ですが、性能面は必要十二分です。
  • Vaioの古いやつ
    ノートです。Win7で電子定款専用に使っています。登記・供託オンライン申請システムがWindows10対応になり次第、お役御免になる予定です。
  • MacbookAir MID2013
    デザインを本格的にやっていこうと決心し、4年ほど前にMac Miniを購入し、2年前にこのAirに乗り換えました。外に持ち出す用です。
  • iiyama ProLite E2410HDS
    24インチのモニターです。MacbookAirもこれに繋いで使っています。最近デュアルモニタ環境に興味があります。

プリンタ等

  • ブラザーHL2140
    A4のモノクロレーザープリンタです。8,000円くらいでした。役所でもデスク脇にこのプリンタが置いてあったりしますね。
  • ブラザーDCP7010
    HL2140の前に使っていたレーザー複合機です。今はコピー・スキャン専用機になっています。
  • ブラザーMDS-600
    ハンディスキャナです。案件が終わり次第、関連書類をこれでスキャンし、紙はシュレッダー行きです。読み込みの際に若干曲がってしまうのが難点です。この点、やはりScanSnapの方が良さそうです。
  • ブラザーMFC-650CD
    ブラザーのインクジェット複合機です。専らFAXとして使っています。ブラザーばっかりですが、安くて性能もまずまずなので良いと思います。

業務用ソフト

  • Microsoft Office
    WordとExelのみ使っています。どうせ最低限の機能しか使わないので、バージョンアップの必要性を感じず、未だに2010を使っています。(※Macでも使うので、月額の使用料を払う形のOffice365 Businessも導入済みです。)外部とのやり取りがなければ無料のLibreOfficeでも十分なんですけどね~。
  • SkyPDF+リーガル電子認証キットPro
    電子定款作成用ソフトです。
  • JW-CADJW-CAD
    無料の図面作成ソフトですが、建築士さんや調査士さんも業務使用しています。前職時代に使い方を覚えました。
  • freee
    会計ソフトです。1箇月無料だったので試してみたところ結構良かったので、そのまま乗り換えました。月額980円で常に最新版が使えます。個人のサービス業はこれで十分です。
  • Eight
    無料の名刺管理アプリです。名刺をいただいた後、スマートフォンで撮影するだけで名刺がデータ化されます。

HP制作・デザイン関連ソフト

  • Adobe Creative Cloud
    デザイン用の定番ソフトです。主にPhotoshopとIllustratorを使っています。独学で使い方を覚えました。
  • モリサワパスポート
    高品質なフォントです。年額4万ちょっとしますが、デザイン業務には必須です。
  • Adobe brackets
    無料のエディタです。HTMLやCSS、PHPなどの編集に使用します。Mac環境ではCodaを愛用しましたが、環境に依存するのは嫌なので、クロスプラットフォームなブラケッツに乗り換えました。
  • WordPress
    HPの土台となるサービスです。平たく言うと無料のブログシステムですが、普通にHPとして使うことができます。私は2006年から愛用しています。もちろん、このHPもWordPressで運営しています。無料で高品質なテンプレートも「選び放題」というくらいたくさんあります。(でも、一番のオススメは↓の賢威です!)
  • 賢威
    上記のWordPressに組み込んで使うHPのテンプレートです。このHPでも使っていますが、SEOにも非常に配慮されており、スマートフォン表示にも対応しています。開発者でありSEOの第一人者、松尾茂起さんのSEOマニュアルも付いてきて、とても勉強になります。
  • ムームードメイン
    HPやメールを運営するためのアドレス(ドメイン)管理サービスです。定番ですね。
  • エックスサーバー
    HPやメールを使うために必須となるレンタルサーバーです。月数百円等の超激安サーバーよりはお値段がワンランク上ですが、品質は数ランク上ではないかと思います。
  • ピクスタ
    HP作成やデザイン業務で使う写真はこちらで調達しています。

  • (公開日:

このページの先頭へ