2014年10月の成果

スポンサーリンク

一雨ごとに冬の気配が感じられる今日このごろですが、田舎事務所も年末に向けて突っ走っております。

10月はありがたいことに大きな案件をいただいたので、今年中の新規案件はもうあまりお受けできない感じになってしまいました。

組織を作ってキャパを大きくするか、それとも1人事務所で低リスク・高効率化を追求するか、まだまだ悩むところです。

それでは、10月の成果をご報告いたします。

  • 農地転用(2件)
    いずれも土地家屋調査士さんからのご紹介です。うち1件は早速動き出し、もう1件はまだ保留です。
  • 株式会社の増資(1件)
    ちょっと手一杯な状況でしたので、司法書士事務所さんに全部お願いしました。
  • 株式会社の役員変更(1件)
    同様に、司法書士事務所さんを紹介させていただきました。
  • HP制作(5件)
    司法書士さんや税理士さんからのご紹介で、個人・会社のHP作成をご依頼いただきました。

士業の付き合いは「仕事のやり取り」ですので、こんな感じで他士業の先生から仕事が回ってくるのは嬉しいですね。日頃一生懸命にご紹介してきた甲斐がありました。

増資や役員変更は議事録の作成などで行政書士としても関与できる点は多いのですが、自分の状況や士業間の付き合いの観点から、今回はご紹介といたしました。

その他、次のご相談をいただきました。

  • 就労継続支援A型事業所の新設
  • 委任・後見・遺言

年末まで実質あと1か月。どんどんペースアップして頑張ってまいります。

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ