アダルトサイトの相談、相次ぐ。。。

スポンサーリンク

(2006年11月4日記)

行政書士登録してから3ヶ月、HPをアップしてから3週間ほどが経過したある日、初めて相談がきて以来、なぜかアダルトサイトの相談が相次ぎました。

来る日も来る日も、アダルトサイトの相談に答えます。
初回無料相談なので、収入になりません。

そこで、調べてみました。

どんなキーワードで検索すると、自分のサイトが上位表示されるんだろう。

幸い、レンタルサーバーロリポップには、アクセス解析のサービスが付いていました。

その結果。なんと。

「アダルトサイト 解約」で検索すると、googleで2位に表示されるではありませんか。。。

もちろん、そんなキーワードを狙ったわけではありません。

ちょうどワンクリックが流行っていた頃だったので、おまけくらいの気持ちで、アダルトサイトについての説明を掲載していました。

そこで気付いたのです。

ホームページで営業するには、キーワードの選び方が重要だと。

クーリングオフと内容証明の仕事を取りたかったので、当然、それらのキーワードで上位表示させなければならないわけです。

そこで早速、ホームページ全体を見直すことにしました。

まだアップしてから1ヶ月くらいでしたが、早々とリニューアルです。。。

(2014年1月28日追記)

一生懸命勉強していると、ついつい自分が書きたいことをHPに書きまくってしまいがちです。

気付いたら、専門用語の漢字で画面が真っ黒。

僕もついやってしまいがちなので気をつけないといけませんが、大切なのは「自分が言いたいこと」を言うのではなく「相手が聞きたいこと」を言うということです。

お客さんとの面談でも同じことが言えますね。

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ